マラソン好きで、アジアな旅行が大好きで、特にタイが大好きなバツイチ親父の日記です。

パタヤの生活

どうも、こんやんです!。
パタヤでの生活が楽しすぎて、ブログをほったらかしにしていましたが、あっという間に1年が過ぎようとしています!。

毎週ゴルフに行ったり、時々釣りに行ったり、夜はハメを外して遊んだりしていたら、80万バーツはすぐ無くなってしまいました!。😢





でも、人生楽しまないとね!。

今になってみれば、早く結婚して早く離婚して、子供は自立してラッキーな人生なのかもしれません!。

何時までもパタヤに居れるようこれからも、頑張ります!。😁



パタヤマラソン10K完走!。
パタヤに来て10K太った。



プーケットからピピ島行ってきたけど、綺麗だった!。



ここはいつ来てもいいです!。

と言うことで、近況報告でした!。

では、また。

パタヤ移住2ヶ月

パタヤに移住して早2ヶ月まだ観光客気分が完全に消えないこんやんです。

このまま遊んでいたら破産して強制帰国になってしまうので、早急にマイルールを決めたいと思います。

朝は7時に起きて、コンドのジムでランニング、朝食食べてから洗濯して録画番組を見てから、FXのトレード戦略を立ててから、自動売買の動作チェック、過去検証、学習等をしていると、あっという間に昼になるんで、昼飯を食べてからまったりしてると、直ぐに日本時間の15時になるので、FXの相場を監視してチャンスがあればマイルールに、基づいてトーレド!。







18時位までにチャンスがなければ終了。
トレードは1日、多くても2回まで。

何だかんだで、夜になって夜遊びに行きたいところ、グッと我慢して7-11で弁当を買って食べてYoutubeを見たりしてると眠くなって来て早めに就寝。
そんなに毎日です。



最近は釣りやゴルフも始めたので、その話はまた次回にでも。

つづく。

パタヤに移住しちゃいました。

パタヤに移住して早1ヶ月、ネットさえ引ければ、日本とほぼ同じ環境で生活が出来るんで問題なしです。

むしろ生活レベルは上がってるかもです。バイクがあるから近場なら何処にでも行けるし、近くにBigCがあるんで買い物は便利だし、コンドのすぐ裏にも7ELEVENはあるし、コンド内にジムもプールもあるから運動も出来るし、暑くて時々スコールもあるけど今のところ快適です。







ただ、隣にカラオケ屋があるみたいで、窓を開けて寝ると一晩中うるさいんですが、なるべくエアコンを付けないで窓を開けて寝ても、寝れてしまうこんやんなんです。



海からは少し離れるけどPATTYAの看板のTTAだけは見えたり、パタヤタワーも見える景色には満足してます。





ソイブッカオまでバイクで5分位なんで、夜な夜な遊びに行ってるとお金がいくらあっても足りないんで、我慢するのが大変です。😁

観光と生活は違うんで、リタイヤメントVISAも取得出来たし、取りあえず1年頑張って見ます。

ではまた。

パタヤ移住にむけて

早期退職してから、いろいろやることもあり、住んでいるマンションの売却も決まり撤去まで1ヶ月以上あるので、本格的にパタヤに住む所を探しに片道チケットで成田からスクートのスクートビスでドムアン空港に向かいます!。



一応ビジネスなんで、優先的にチェックインできるんですが、片道チケットだと
万が一入国出来なかったら乗せてきた航空会社が責任を持たないといけないらしく、書類にサインさせられましたが無事チェックインし出国します。



今回は退職金も入ったので、リタイアメントビザ取得とコンド購入を予定して200万円以上をハンドキャリーするので出国審査の前に税関で申告しておきます。



スクートビスの足元は広くて快適です。



久しぶりの窓際で景色でも見ながら、旨くもない機内食を食べてから、ウトウトして到着を待ちます。





なんだかんだで時は過ぎ、無事ドムアン空港に到着したこんやんは、前回も中国人の団体でイミグレを抜けるのが大変だったので急いでイミグレに向かいますが、今回も既に大勢ならんでます。





30分以上並んで、やっと自分の番が来てあっさり行きのチケットのチェックだけで抜ける事ができ、既に荷物は出ていたので、ピックし税関に現金を持ち込む申請をしてから無事入国出来たこんやんは、大金を持ってるので緊張しながら、国内線の間にあるAISで1週間ネットが使えるようにしてからA1のバスに乗ってスーパーリッチ本店で両替するつもりでしたが、今日が日曜日だったのを思いだし両替はあきらめて、モーチットのバスターミナルに向かうのでした。



モーチットでパタヤ行きのバスに乗り、座席番号を無視した中国人と喧嘩する気もなく、大金の入ったバックを抱えて一睡もせずパタヤ到着までひたすら我慢するこんやんでした。

なんとか、パタヤのノースバスターミナルに到着したこんやんはソンテウで予約したホテルを目指しますが、いつものごとく中々出発しないので降りようとすると、待ったが入ってバスにいた中国人も乗り込んで来てやっと出発しましたが、こんやんが予約したソイブッカオのホテルは最後でそれもよくわからないみたいで、適当なところで降ろされてしまい参りましたが、今回コンド探しを依頼していたS君に向かえに来てもらってホテルまでたどり着く事ができたのでした。



今回のお土産の東京バナナはセブンイレブンにコピーが売ってますが、本物を買って行くと結構喜ばれるのでした。

つづく

初めてのサメット島

早期退職後、バタヤからサメット島に行って来ました!。

行き方は旅行会社で手配したり、乗り合いバスで行く方法があるみたいですが、こんやんは贅沢して、タクシーを手配しサメット島の船着き場まで行っちゃいました!✌。

片道1200Bでホテルまで迎えに来てもらって、約1時間強で到着です。



船着き場からサメット島まで、スピードボートを往復1400Bで手配し、ホテルのあるビーチまで連れてってもらいます。





スピードボートで約15分程で、ホテルのビーチに到着するので入島料は取られません!。

泊まったホテルはアゴダで予約した、アオパイビーチにあるシルバーサンドホテルのスタンダードでしたが、部屋から海は見えませんが、徒歩2、3分でビーチに出られます!。



2泊で、税込12372円だったので、ちょい贅沢しましたが、朝食付きで朝10時位に到着したのに無料でアーリーチェクインできました。
だだアゴダの口コミにあるように、従業員の愛想はよくありません!。
タイなんで、マイペンライですが😁

ホテルで一息付いてからビーチで食事します!。



パタヤビーチとは比べ物にならないくらいきれいなビーチです。







食事後、バイクをレンタルして島内を回ってみます!。



1日レンタルで500Bでしたが、夜20時までに返却しないといけない契約で、パスポートかライセンスを預ける必要があります。

簡単な地図は貰いましたが、よく分からないので適当に走ってみます!。







おねーちゃんも喜んでいると思いますが、こんやんはサヌックマークです。



島内を回ってから、ホテルでしばし休憩してからバイクを返却してライセンスを返してもらってビーチのレストランで食事して、ファイヤーダンスを楽しみます!。









そして、サメット島の1日が過ぎて行くのでした。

つづく





スポンサードリンク

Copyright © 異国に行きタイ!。 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]