FC2ブログ
ジャカルタなど、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

ジャカルタの観光

ジャカルタ3日目に少しは観光しようかと、トランスジャカルのタオリモ駅で、40000ルピアで20000ルピア分チャージされたカードを購入しモスクへ!。



何処で降りたらいいか、分からないので、適当に降りて後はバイタクで入り口まで20000ルピアで行ってもらいました!。




中に入り近づいて来ると、やはり物売りが寄ってきます!。
しつこいのでサングラスを30000ルピアを購入300円位だからいいんですがね!。




塔の上まで上がれるはずだけど、入り口が分からないので、ウロウロしていると、物売りが何やら言ってくるけど、なに言ってるか分からないし、なにか買わされるんじゃないかと逃げていたら、日本語で話しかけて来る物売りが、地下道でしか行けない事を教えてくれたんだけど、もちろん絵はがきを買わされましたが、入り口は分かったんで地下道へ行く階段を降りると、チケット売場発見!。



入場料と上に上がるチケットを購入し
突入!。



中は広いフロアにジャカルタの歴史的な展示があり、チョロッと回って上のエレベーターで上がって見ます!。



上からの眺めはさほど感動もなく、日本の電車車両が見えたのが目面しかった程度です!。





一回りして、エレベーターが一基しかないので、降りるのも大変でしたが、降りて、近くの博物館にでも行こうかと思ったんですが、出口がよく分からないので、諦めて電車に乗って帰ろうと思い、上から見えた駅に行ってみましたが、チケットの買い方がよくわからず、Googleの地図を見せて、ここに行きたいとアピールしてみましたが、ノーヒヤなんて言ってくるので諦めモードで、近くのトランスジャカルタに、乗ってGooglemapを確認しながら移動していると、隣の駅近くまで来たので、降りて再チャレンジしたら、今度は理解してくれた見たいで、カードと一緒に渡されたので、何とか電車に乗ることが出来た分けです!。




つづく

ジャカルタから帰ってから

ジャカルタから帰った翌日仕事をして、土曜日朝からおもいっきり下痢になりました!。

ジャカルタでは、ホテルのフリーの水で歯をみがいてたし、ビールは氷を入れてないし、食べ物もローソンのパンと俺の家のラーメンと、1回だけワンタンミーを食べたので、それがいけなかったのか分かりませんが、初めての国だと結構下痢になることがありますが、下痢だけで食欲はあるし熱もないので、正露丸を飲んでるんですが、未だに治りません!。

先ほど、ストッパ下痢止めEXを買ってきたのでこれで治る事を期待してます!。



今日は、大会名フロストバイトのハーフマラソンだったんですが、流石に走れないの断念しました!。

機内食を食べ過ぎたのも、いけなかったのかも知れませんが、チャイナエアラインでジャカルタから成田に帰るのに、3回も機内食が出たんですが、もったいないから全部で間食してしまいました!。

ジャカルタ~香港



香港~台北



台北~成田



チャイナエアラインはジャカルタ~台北は香港経由(便名変わらず)なので、2回乗り継がないといけないので、次回はないなと思いました!。

ヤッパリ飛行機は、直行便が一番だとつくづく思う旅でした!。

つづく

ジャカルタ早朝のタクシー移動は危険

昨日、何とか初ジャカルタから帰ってきましたが、早朝便だったのでメルキュールホテルコタを3:45分頃チェックアウトし、デポジット50万ルピアを返してもらい、待機しているブルーバードタクシーに乗りスカルノハッタ空港に向かったわけです!。



しばらく走ると、タクシーが止まり何やら、若い警察官らしきひとが、話しかけてきて、英語でインドネシア語しゃべるれかと聞いて来るので、Noと答えると今度は英語はしゃべれるかと聞いてくるので、lilittleと答えると、パスポート見せろみたいな事を言ってくるので、パスポートを見せ、ホリデーだといったんですが、インドネシアは初めてかと聞いてくるのでYes と答えると、ポリスには行ったか?みたいなことを言ってくるので、Noと答えると、なんだか金を払えみたいなことを言ってくるので、これが噂の、早朝空港に向かう外国人を狙って不当要求してくる、悪徳警官だなと分かったんで、(HPのインドネシア大使館からのお知らせにも書いてあった http://www.id.emb-japan.go.jp/jakarta.html)
逆らわないようにしていると、スリーミリオン払えと言ってくるので、30万ルピアを渡すと桁が違うと言ってくるので、ノーマネーと言って財布の中を見せると、デポジットで帰ってきた50万ルピアと、昨日までに残ったお金10万ルピア程と日本円2千円を取られたので、タクシー代が払えないと言うと、20万ルピア返してくれて解放されましたが、かなりビビりました!。

空港に到着し、タクシーの運転手もジャカルタの警察官はNo good みたいなことを言ってましたが、メーターは12万ルピアと標示してたのに20万ルピアを、渡してもお釣りはくれませんでした!?。

ブルーバードタクシーは他のタクシーより高いので、外国人が乗ってる確率も高いので早朝空港に向かう外国人を狙った
小遣い稼ぎ何でしょうね!?。

タクシーもぐるじゃないことを願いますが、早朝ブルーバードタクシーで空港に行くのは避けたほうがいいみたいですよ!。

つづく

ジャカルタは歩きづらい

ジャカルタの道は路駐は多いし、舗装も悪く、穴も空いてるし、かなり歩きづらい上に、パタヤで言うとソンテウみたいな車が、やたらプープー鳴らして来るし、横断歩道らしきものはあるが、信号がないので、横断するのはベトナムと同じで、タイミングを図って渡らないといけないので、それだけでも疲れました!。



コタ駅の近くのサヤアユに行ってきましたが、ここも噂通りgood でした!。

夜はワンタンミーを食べてみましたが、噂通り美味しかったです!。


食事してると、DVDを売りに来るんてすが、ドラえもんやるろうに剣心が1枚6000ルビアだから約60円と格安でした!。 



そんなかんだでジャカルタ2日目が過ぎて行きました!。

ホテルのエレベーターは以外とセキュリティ高かったです!。
カードキーをかざさないと階のボタンが押せませんでした!。

治安が悪いからですからね!?。

つづく

ジャカルタは雨だった!。

朝起きると、外は雨でした!。



昼過ぎても雨が止まないので、食事に
俺の家に行ってみました!。







豆腐サラダと東京ラーメンとビンタんビールのレモンを頼みましたが、可もなく不可もなくといったところでしょうか!?。

その後、ロカサリプラザでsimを15万ルビアで買って何時も使ってるSIMフリーの携帯で、ディザリングが出来るようにしたので外でもネットが出来るようなりました!。

街を散策しながら歩いて行くと、怪しい路地を見つけたので、入って見ると噂のロイヤルマスを発見したので、思わす親父に案内されて、入ってしまいました!。



噂通り、容姿はイマイチですがgoodでした!。チップ入れても3100円程度です。

満足した、こんやんはホテルに戻って、夜を待つのでした!。



つづく

スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]