FC2ブログ
ムクダハーンなど、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

照明

翌日ソファーで寝たこんやんは

おかげさまで腰が痛くなること
 
もなく、ニワトリの鳴き声で

起こされます!。


朝方だけは涼しいので

扇風機の風が寒いので
  
布団を掛けます。


ウトウトしてると娘の

子供が制服に着替えて  

学校に行くようです。


制服姿もとても可愛いです。


子供を見送ってから

朝食を床に座って食べます。






カオニャオと少し辛い

イサーン料理を食べてると

照明が点かない所が4箇所

あるから蛍光灯と電球を

買いに行きたいと言います。


こんやんがいる内に何とか
 
したいようです。


仕方がないので、娘と母親を
 
連れて買いに行きます。


10Kほど走ってホームセンター

みたいな所に行きます。


蛍光灯と電球を買い高い所に

あるので、脚立はあるのかと

聞くと無いと答えます。

  
脚立がないと絶対に蛍光灯は 

交換できないので、仕方が

無いので脚立も買います。


そして、家に戻って暑いので

暫く休んでからこんやんが    

脚立に乗って蛍光灯を交換

します。


しかし2箇所は交換しても

点灯しません!。


どうやら点灯管もダメの  

ようなので、またまた10K

離れたホームセンターに

向います。





そして、点灯管を購入し

帰りのカゾリンスタンドの 

中にあるAmazonでアイスカフェ

を買ってカゾリンスタンドから

道路に出るので安全を確認して

車の通過を待っている時に

後から衝撃を受けます!。


そうです。

後の車がよそ見して、ゴツンと
 
こんやんの車にオカマをほって  

来たのです!。


こんやんは直ぐに車を

停めて車の状態を確認します。


こんな時、異国だど困って
 
しまいます。


オカマをほった運転手は
 
出てきてしきりに謝って

きます。


後のバンパーが押されて  

外れていたのでたたいて

入れるとはまります。
 

保険には入っていますが

こんな時何処に電話した 

ら良いのかわからないし

娘もあてになりません。


そのうちバイタクのおじさん
 
みたいなのが現れて、たたいて

入ったバンパーを見て

こんやんの車なのにマイペンライ
 
マイペンライと言ってきます。


こんやんも面倒くさくなって

OK OKと言ってその場を
 
離れます。


とは言ったものの、家に

付いて再度確認すると

少しバンパーが曲がって
 
塗装か剥がれているので

した。😢


タイでの運転は安全運転

を心がけていますが、注意して

ても避けられない事もあるので

これからも十分注意して

運転して行きます。


しかし、イサーン地方では  

特に、日本みたいにきちんと   
 
講習しないで、5000バーツ

程で免許証がもらえてしまうので

困ったもんです。


そんな事があって娘の

子供が学校から帰って

来るとゴジラの映画が   

見たいと言い出すのでした!。


さてさてどうなる事やら。


では、また!。


 
   











ソファー

ホームセンターに立ち寄った

娘達は迷わす、ソファーの

売っている所に行きます。


フラットになるタイプの

ソファーに座って、これなら

腰は痛くないとアピールして

来ます!。


足を伸ばせるタイプのソファー

はフラットにするとこんやんが
 
一人横になって寝れます。


こんやんは悩みます。

確かに硬いベットで寝ても 
 
床で寝ても腰が痛いです。


値段は13000バーツほど

です。


そしてこんやんは決断

します。


OKだと!。


そしてカウンターで決済

すると、今日中に配送

すると言います。


パソコンの画面にストリート

ビューを表示させて場所を

確認します。


時代は確実に便利に

なっています。


それと、トイレに便座が

なかったので一緒に買って

帰ります。


そして、家に戻りしばらく

するとソファーが届くのでした!。





しかし、それだけでは

済まなかったのです。

では、また!。









ファミリー

家には娘の母親と娘の娘が
 
居ました。


娘の娘は8才でとても可愛くて
 
将来が楽しみです。


他に娘の弟夫婦とその息子

と母親のお父さん、娘の

祖父と一緒に暮らしている 

ようです。


一息付いてから、こんやんの
 
車に、母親と子供を乗せて

買物に向います。


と言っても10K程走ります。


そして、まず行ったのは

街の電気屋さんです。


そこで、扇風機とエビを焼く
 
ホットプレートを買います。

もちろんこんやんが支払います。


電気屋を後にして、近くの

市場に行きます。


そこで、肉や野菜を買います。

支払いは安いから母親が

支払います。😁


そして、家に戻って買って来た

ホットプレートでお土産で

持って来たエビを焼きます。





カニは茹でてもらいます。


すると、周りに住んでる

ファミリーが沢山やって来ます。


しかし、女集ばかりで

男集は誰も来ません。


誰もビールは飲みません。


飲むのは水だけです。

扇風機はありますが 

一人一台的な感じなので


買って来た扇風機が

こんやんが帰るまで 

こんやん専用扇風機です。


そして、夜は老け移動で

疲れたこんやんは睡魔に

襲われます。


部屋の隅にはダブルベット

が一台置いてあったので

マットは無いので硬いですが
 
掛け布団を敷いてくれたので

そこで眠るのでした。


こんやん専用扇風機からの

熱風を浴びながら。


そして、翌日こんやんの

ベットにマットが無いと

言った一言で、高い買物を

する事になるのです。


では、また!。



























遠い

検問で停められると、ナンバー 

を見て左に寄れと指示します。


近寄って来たポリスに免許証を

見せると、日本人だと分かった
  
のかスピードオーバーだからと

1000バーツを要求して来ます。


違反書類を書く事もなく
 
助手席に座ってる娘を見て

スワイスワイと言っておだてて

来ます!。


面倒くさいので1000バーツ

を渡すと、喜んだポリスは

こんやんに握手を求めて来ます。


仕方が無いので握手をして

先に進みます!。


確かに道路にはスピード制限や

カメラの標識はありましたが

レーダでもあったのでしょうか!?。


パタヤでもノーヘルや無免で

捕まってもその場で現金を
 
渡すと行けと言われた事は

よくあります。


貧乏警官に捕まるとよく

ある話です。


貧乏警官は自分のスクーター

に乗ってたりするので直に
 
分かります。


そんな事があってから

検問がある度にドキドキ

しながら、何とか約800キロ
 
弱走って到着します!。





娘の家は2階建ての木造で

周りには娘の母親の兄弟姉妹の

家が合ってファミリーが

沢山居るようです。


しかし、エアコンもなく

暑いので、一息いれてから

早々市場に連れて行かれる

のでした!。


これから何を買わされるのか 
 
怖いです。


では、また!。

ムクダハーンへの旅

香港、マカオから戻った

2日後、以前から約束していた

娘の実家のムクダハーンに

へ向います。


グーグルナビでは10時間

を示しています!。


娘は車の免許は持って

いますが、5000バーツ

で買ったらしく運転は

出来ないようです。(・・;)


仕方がないのでこんやん

一人でひたすら運転します。


タイあまり信号はなく

一般道でも100キロ超えで

走れたりします。


朝5:20分に起きて、まず

ナックルアの市場に向います。


娘のファミリーはエビ

が好きだからお土産に 

したいそうです。





4Kのエビとカニを少し買って 

保冷箱に氷を入れて運びます。


支払いはもちろんこんやんです。

全部で約1500バーツ程です。


そこからシラチャー経由で

7号線の高速を走り

バンコクを抜けるのかと

思ったらナビはチェチュンサオ

方面に行けと指示します。


高速を降りて、後はひたすら

一般道を走ります。


タイのサービスエリアは

ガソリンスタンドなので

トイレ休憩や食事したり

しながら進みます。

 
そして、山道を走っている時

ポリスの検問に遭遇します!。


そこで、一つ問題が発生

するのでした!。


では、また!。





スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]