FC2ブログ
マラソン好きで、アジアな旅行が大好きで、特にタイが大好きなバツイチ親父の日記です。

ヤンゴン4日目そしてパタヤへ

SWまで、後1ヶ月弱ですが、こんやんは、早めにエアアジアのチケットを予約していたので、35000円程でドムアン~成田を往復できますが、プラスして、2泊だけヤンゴンに行こうと急に思い立ち調べでみると、往復で1770Bとショートより安いので思わずポッチちゃいました!。



なわけで今度のSWは、到着日にバンコク1泊、ヤンゴン2泊、パタヤ3泊、最終日バンコク1泊の7泊8日の日程で行ってこようと思います!。

前回のヤンゴンでの失敗を、気持ちから取り戻し、楽しんで来ようと思います!。

さて、ヤンゴン4日目はパタヤに移動なので、朝5時に起きて、早めにホテルをチェックアウトし、ホテルの前で寝ているタクシーを起こしてもらって、空港に向かいましたが9000チャットってことでしたが、ホテルのボーイがタクシーの運ちゃんから1000チャット貰うのを見てしまったので、実際は8000チャットで空港まで行けるようです!?。

朝6時過ぎだったので、まだ道は空いていて、1時間かからずに空港に到着して、10000チャットを渡すとお釣りを出そうとゴソゴソしてるので、OKと言って、1度失敗してるんで忘れ物がないか確認して、空港に降り立つこんやんでした!。



出国審査は問題なく、バンコク行きのエアアジアを待ちますが、空港のWifiは無料なんですが、直ぐにリンクが切れるので、繋いでは切れる繰返しでしたが、なんとか時間をやり過ごし、ドムアン向かうのでした!。






ドムアン行きのエアアジアは、問題なく1時間ほどで到着し、荷物預けもないこんやんは、パタヤ直行のベルバスの待ち合わせ場所の、2番出口に行ってみますが…。



誰もいないのでお腹が空いたこんやんは、適当にサンドイッチと、水を買って暫くして2番出口に戻ってみると、ベルバスのマークをもったおばさんが立っていたので、声をかけてバウチャーを見せたら、ベンチに座って待ってろみたいな事を言うので、その時はもう一人予約している人がいたようですが、結局時間が来ても来なかったようで、なななんとデカイバスなのに、こんやん一人ぼっちでした!。




当日券も売れず、この先大丈夫かなと思いつつ、バスは渋滞もなくパタヤに向かっていきます!。



バスに揺られ、ウトウトしたりブログを書いたりしていると、ガソリンスタンドで止まり降りろというので、降りてトイレに行って、夜に備えてエナジードリンクを飲んで、バスに戻るとガソリンスタンドのにいちゃんが降りろと言うので、降りましたが、タイでは給油中はバスに乗ってはいけないようです!。




そもそも、客をのせたバスが途中でガソリンスタンドに止まるかって話ですよ!。 

で、なんだかんだで、ドムアンから3時間弱で、ノースバスターミタルに到着しバイタクでホテルに向かうのでした!。

つづく

ヤンゴン3日目

来月のシルバーウィークに向けて、準備をしていたのに、いきなしのバンコクでの爆発事件が2回も発生し、予定通り飛行機が飛んでくれるか心配になってきたこんやんですが、この先爆破事件が続いたら空港のセキュリティも厳しくなったり、空港で爆破事件でも起きたら渡航禁止になるじゃないかとか、仕事よりいろいろ考えちゃうこんやんです!。

では、続きですが2日目にタクシー置き忘れた、現地通貨はいいとしても、数枚のカードを停止するのに疲れはてたこんやんは、何処にも行く気もなくダラダラと過ごしていたんですが、3日目の昼頃ホテルを出て、近くのスーパーにお土産を買いに行くのでした!。







ショッピングモールには日本食はなく、入る勇気もなかったので、よくわからんお菓子をお土産に買って、ホテルの隣の日本食レストランに向かうのでした!。

途中、頭にスイカを乗せて売り歩いている親子に遭遇!。 



大きな声で、頑張って売り歩いて、生きてるって感じでした。

で、日本食レストランに到着し、入ってみると、日本食もやってるって感じて、メニューも別れてたんで、悩んだ結果、味噌ラーメンを頼んだんですが、ただでさえ血圧が高いのに、しょっぱすぎて思わず、心のなかで、殺す気か!。叫んでしまうこんやんでした。




アイスコーヒーを一緒に頼んだんですが、そっちは、甘すぎで東南アジアには、ブラックコーヒーは無いようです!。555

食事を済ましたこんやんは、そのまま雨が降りそうな中、歩いて行くと昨日はあんなに賑やかだったマーケットか静まりかえっていて月曜は休みのようです!。






この先を歩いて行くと、サクラタワーがあってそこを過ぎると教会があったりして、見ていると急に雨が降ってくるので、駅に行く歩道橋ぽい所に屋根があるのでそこで雨宿りするこんやんでした!。





ロンジー親父だらけですが、異国感が半端ないです!。



雨が小雨になったので、ちょと駅を見て疲れたんですが、タクシーで失敗したんでホテルまで歩いて帰るのでした!。





ホテルに帰る途中、学校が終わった時間のようで制服を着た小学生位の子供でいっぱいでした!。



その夜もお金がないので、パタヤに期待して、コンビニ買ったバンで済まし早めに寝るこんやんてした!。

つづく

ヤンゴン空港のATM

世間ではお盆休みですが、早めの夏休みが、終わってしまったこんやんは、少し空いている東海道線で通勤してます!。

さて、旅行記の途中ですが、ヤンゴン空港のATM で30万チャットをクレジットカードで引き出しましたが、実際に請求された金額を報告したいと思います!。

今回は、出光まいどカードのマスターカードを利用しましたが、キャッシングで29780円、ショッピング扱いで手数料が216円で合計29996円でしたので帰国後、早めにセゾンカードのATMで返金したところ、29926円でしたのでトータル30142円でしたので、ほぼチャットから一桁取れば日本円と同じで、こんやんが、タクシーで置忘れた金額は12000 円程でエンペラーに2回行けたかも知れません!



次回は1月頃に再挑戦したいと思います!?。

ではまた。

ヤンゴン2日目その2

東京も、パタヤみたいに夕立が欲しいと思うのは、こんやんだけでとょうか?

ぼったくり親父になんだかんだ、20000チャットほどぼられたと思いつつ、初ヤンゴンを観光するこんやんでした!。

しばらく歩いて行くと、金ピカの有名な所にやって来ました!。



中には入ろうとすると、おばちゃんに止められ、サンダルを預かるのと入場料で3000チャット払い、シールを胸に貼ります。 シールがあればその日は出入り自由みたいです!。









中を歩いていると、また日本語でお坊さんと声をかけられます!。

よくわからないので、しかとして一周回ってきたら、また声をかけられ何曜日生まれか見たいなこを聞いてくるので、こんやは火曜日生れだと言うと、象の置物みたいなところにつれていかれて、3回水をかけて、3回隣にある鐘を鳴らせ見たいな事を言うので、素直に従うと、案の定お金を出せと言うので5000チャト渡すこんやんでした!。



何だかんだで歩き疲れたこんやんは、タクシーを拾ってホテルに戻ることにし、適当にタクシーを止めてMGM ホテルに行って欲しいと言うと、知らないと言うので、スマホの地図を見せて説明するとわかった2000チャットだと言うので、乗ったんですが途中マーケットの前が一方通行で右に行こうとするんで、違うと言って再度スマホの地図を見せて説明し、やっと理解してくれたんですが、2500チャットだと言うので、財布から2500 チャット出して、財布の中の現地通貨を数えた後、財布と2500チャットを横に置いていたんですが、ウトウトしてたら、ホテル前に着いたので、出しておいた2500チャットを渡し、タクシーを降りたんですが、直ぐに財布をわすれたことに気がついたんですが、日本とは違い、タクシーは個人営業なので、連絡先もわからず、もしかしたらと暫くホテルの前で、タクシーが戻ってきてくれるのを期待したんですが、願い叶わず、しぶしぶホテルに戻るのでした!。



ホテルに戻り、レセプションの人にタクシーに財布を忘れたことを伝えたんですが、戻ってくることは無さそうです!。

部屋に戻り、遅いネットでカード会社の連絡先をなんとか調べて、停止と再発行の依頼し、現地通貨がないので、持ってきた現金から1万円を両替しようとレセプションに聞いてみたら、ホテルにいた親父か80000チャットなら両替してやるとのことで、ちょっとぼられてると思いつつもお願いしたわけです!。

で、何だかんだで、その夜はJJ に行こうと想っていたんですがすっかり行く気がなくなりふて寝するこんやんでした!。

つづく


ヤンゴン2日目

暑さが尋常じゃないです!。
まさに、サウナ状態!。
パタヤの爽やかな風が懐かしい!。

さて、ホテルの朝食を食べ部屋でウトウトしていたら、昼近くになったのでヤンゴンの街を散策に行こうと思い、現地通貨と、もしかしたら必要になるかもとクレジットカード数枚を持ち、後は部屋にセーフティボックスがないのでスーツケースに入れ、鍵をかけ出掛けた訳です!。

雲行きは怪しいけど雨は降っていなかったので、ホテルを出て、左に曲がり大通りを左に歩いて行きます!。



しばらく歩くと、教会が見えてきてその先にマーケットを発見し、入ってみると、流暢に日本語で話しかけてくる、ロンジーを巻いた親父に話しかけられます、怪しいと思いつつ、ボラれても大した金額じゃないべと思い、話し相手も欲しかったので、お土産のアクセサリーやティーシャツを売ってるところを案内してもらい、マージンを貰ってるんだろうと思いつつも安いので購入し、腹が減ったので飯屋につれてってもらい、お勧めの料理を食べるのでした!。



酢豚ぽい感じでしたが、なかなか美味しいです!。

この時ミャンマービールを飲まなければ、こと後の事件は起きなかっと思いますが、ミャンマービールも注文し飲んでいい気分になったこんやんは、マッサージに行きたいと、親父に言うと近くにあるから、つれてってやると言うので、親父が頼んだコーラも精算して親父に連れられてマッサージ屋に行くのでした!。

この親父に、注意です!。



線路を渡って行ったマッサージ屋は、後からわかったんですが、一時間3500チャトだったんですが、一時間10000チャットと言われすっかりボラれてしまいました!。





マッサージが終わって一人になったこんやんは、近くを観光します!。





知る人は知る、神奈中のバスです!。



まだまた観光がつづきますが、大変な事件がこの後起こるとは知らずに!。

つづく

ヤンゴン1日目その2

早めの夏休みは、昨日で終わり明らかにパタヤより暑い街に帰って来てしまいました!

さて、ヤンゴン1日目の続きですが、ママさん付きの子だったのでママさんに挨拶して一緒に店を出ると、案内してくれたボーイがいたので1000チャットを渡すと、日本語で紹介したのに少なすぎると言うので、5000チャットを握らせ食事したいから、店を紹介しろと言うと、前の店が良いと言うので、行ってみることにしました!。

店は、ちょうどファッションショーみたいなのをやってて、ショーが終わるとカラオケになって、わからない歌を歌ってましたが、ミャンマービールと、よくわからない揚げ物を頼んで、ミャンマーレディにも好きなものを頼むように言ったんですが、タイレディとは違ってエナジー経のドリンクを頼むだけでした!。





簡単な英語でコミュニケーションの限界もあり、ホテルに戻ることにし、タクシーを拾うと、やはり2000チャトと言うのでOKして雨の中ホテルに戻るのでした!。

結局、朝7時にミャンマーレディは帰りましたが、まったく擦れてない良い子でした!。



ミャンマーレディが帰った後、ホテルの朝食を食べ、昼前に街を散策に行くんですが、そこで大変な事件が起こるわけです!。



つづく



スポンサードリンク

Copyright © 異国に行きタイ!。 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]