FC2ブログ
パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

疑惑

彼女と出会ってから、こんやんはもっともっと彼女の事を知りたくなって、こんやんだけの彼女になって欲しいと言う気持が強くなって行きました!。

しかし、彼女は夜の女性です!。
観光客なら数日の疑似恋愛で楽しい時間を過ごすのでしょうが、こんやんはパタヤに住んでいます!。

もうガチに彼女の事ばかり考えています!。



毎日LINEで連絡して、毎日彼女の居るバーに通い、彼女を連れて帰り、彼女も私だけを愛していると言ってくれるようになりました!。

でも、いま冷静に考えるとそこには真実の愛はありませんでした!。

彼女を連れて帰れば当然バーにバーファインを払い、彼女にも帰る時にはお金を払うし、街にでれば、ゴールドや服や時計やバックを欲しがります!。

惚れた弱みで、彼女の欲しがる物は全て可愛い孫に買ってあげるかのように、喜んで買ってあげていました!。

いま、考えて見れば彼女にしたらなんでも買ってくれて、毎日お金をくれるバカな顧客程度にしか考えていなかったと思います!。

ある意味こんやんが、彼女を強欲女に変えてしまったのかも知れません!!。

彼女はこんやんに沢山嘘を付いていました!。

日本に桜を見に行く約束をした時も、日本に行った事もないし、もちろんパスポートもないと言っていました!。

しかし、LINEのタイムラインには東京の写真がアップされていたり、韓国に行った時に発覚したんですが、過去に入国拒否されていたので、入国するのに単なる観光で、こんやんが保証して指定する日に出国することを約束する書類に、サインしてやっと入国出来たんです!。

そう、彼女は過去に韓国に仕事に行こうとしていたんです!。

そして、日本人と日本にも行った事があったのです!。

日本人の考えなら、彼女になったんなら連れて帰ってもお金は払うのはおかしいし、お金を払うのなら単なる顧客だよね!?。

彼女とは何度も喧嘩しました!。

しかしそこには、タイ人の貧しい家族を養わないといけない現実があったのです!。

彼女にはタイ人との間に男の子が2人いて、両親がいました!。

父親にはほとんど収入はなく、彼女が働いてお金を送らなくてはいけなかったのです!。

私にも娘と息子がいますが、息子や娘から連絡がある時は、ほとんどお金を貸してくれと言う連絡だけで、家族のために体を売ってまでお金を稼いで、お金を送る現実を知ったときはビックリしました!。

なので、愛しているならお金を払えと言うのが彼女の本心なのです!。

彼女をこんやんだけの彼女にするのなら、家族も養わないといけないわけです!。

学の無い彼女には容姿を使って体を売ってお金を稼ぐのが一番の収入源なのです!。

だから、バタヤの夜の女性はお金を得るために、沢山の嘘を付きます!。

彼女と一緒に住む前は、彼女には沢山の顧客がいて顧客と一緒に行く時は、バンコクの友達に会いに行くとか、嘘を付いていましたが、喧嘩になると単なる顧客で愛しているのはこんやんだけと言われて、好きだから許していたのです!。

もし、あの時別れる事が出来ていたなら
こんな事になる事はありませんでした!。



このスーツケースは初めて日本に行く時に彼女に買ってあげたんですが、その後3つ違うスーツケースを買うことになるのです!。

では、また。










出会い!。

こんやんが彼女に出会ったのは、2017年3月に入ってからすぐの事でした!。
彼女はその容姿から日本人や韓国人、中国人にとても人気があったようですが、わたしはひと目見た瞬間から、周りが見えなくなってしまいました!。



まるで、AKB48にいてもおかしくないぐらい可愛い容姿にわたしは見とれてしまい、すぐにLINEを交換し、ドリンクを与え、ゲームをし、彼女に言われるままに、バーのレディーたちにもドリンクを奢り、彼女に気に入られるように振る舞い、キティが好きだと聞くと、日本から来る友達に頼んで日本でしか売ってない、キティのBABY-Gを買ってきてもらい、プレゼントしたり、桜が見たいと言う彼女のために、日本へ一緒に桜を見に行く約束をして、本当にあの時は彼女に夢中で、彼女の置かれてる立場やお金を稼ぐ理由をまだ理解していませんでした!。



そして、出会って1ヶ月でその時はないと言っていたパスポートをAVENUEで取得し、日本へ旅立つのでした!。

次回につづく!。

ブログタイトル変更

パタヤに移住して早2年!。
タイトルを変更して、パタヤの日々の生活を書いて行こうと思います!。

さて、私の生活環境ですが、2年前に買ったコンドは、パタヤタイのスクンビット通りに近い所にあって、海には遠く、広くもなく1人暮らしには十分なんですが、ここにパタヤで知り合った女と10ヶ月ほど暮らしていました!。



パタヤビーチからは遠いですが、パタヤの街が見えるこの景色だけは気に行っています!。

このブログを見ている人はパタヤがどんな街だか知っていると思いますが、この街にはいくらでも女性と知りあり、遊ぶことができるのですが、そこにはお金か必ず絡んできます!。



そんな街で、若い可愛い娘と出会い勘違いしてお金を沢山払ってしまった男がわたしです!。😁

これから私が実際に体験した、夜の女性の実態を少しづつ話して行きたいと思います!。

パタヤに移住したばかりの頃は、毎日夜が来るのが楽しみで、毎晩GoGoバーに通いじゃんけんテキーラ攻撃を受け、女性を連れて帰り散財していました!。

そんな生活が何か月か続き、ある日パタヤの友達からバービアに可愛い娘がいるから
一緒に行かないかと言われ、喜んでバービアに行くと、何故こんな所にこんな娘が居るのかと、目を疑うくらいの可愛い娘と出会ってしまったのです!。

わたしは、直ぐにその娘が気に入り、毎晩そのバービアに通い、彼女の喜ぶ時計をプレゼントしたり、お金を払って毎日のように連れ出していたんで、彼女もきっと私の事が好きなんだとその時は思っていたんですが、それが最終的にこんな事になるなんてその時は思いもよりませんでした!。

つづく

終わりは突然に!。

終わりは突然やって来ました!。
ささいな事から喧嘩して、私の行かなくなったバーには顧客は来なくなり、バーの中の物を勝手に処分されてしまいました!。



女は名義をとても重要視し、私の名前だから私の勝手でしょ!。 と考えているようなので、お金を出した私の存在を無視し、最後には年寄りは日本に帰れ!。と言われてしまいました!。

流石にわたしも我慢の限界で、知り合いに相談し、女を訴える事にしました!。

タイで、バーをオープンするには会社にしない限り、私の名前にはできず、信頼出来る女の名前で登録してオープンするのが一般的なんですが、そこを勘違いする女がいるわけで、全くお金を払っていないのに勝手な事をした女を私は許す事はできません!。

タイあるあるで、泣き寝入りしている日本人は多いと思いますが、お金はかかっても、そんなに簡単にはお金は手に入らない事を教えてあげる必要があると思います!。

しかしここはタイなので、どうなるかは分かりませんが、頑張ります!。

今は一人になって、とても気楽だし、残りの人生を楽しんで行きたいと思います!。





お金のない親父を決して、タイの夜の女性は愛することはありません!。

一人の女に貢ぐのはやめましょう!。

では、また!。

スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]