FC2ブログ
パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

Peach

こんやんの誕生日も

終わり沖縄経由

岩手旅行の日が

やって来ました。


スワンナプーム空港から

Peachで沖縄の那覇

空港に向かいます。 


ヤマちゃんと

またまた二人旅です。





深夜便なのにスワンナプーム

空港には沢山の人種で

溢れてます。


イミグレを抜けるのにも

時間がかかります。


なんだかんだで少し

遅れて搭乗します。





3列シート2列の機材の

席は快適とは言えません。



それでも4時間半程

なのでケツが痛いの

を我慢しつつウトウト

していると夜が明けて

那覇空港に着陸します。







沖縄に行くのは

初めてのこんやん

です。


ヤマちゃんはパタヤに

住む前は那覇に

住んで居たので

友達も沢山いるようで

安心です。


空港からレンタカーの

バス乗ってヤマちゃん

の友達が偉いさんの
 
レンタカーを格安で

借ります!。





しかし、ヤマちゃんは

首を寝違えたようで

痛くて首が回らないので

こんやんが運転します。 


そして、ホテルの

チェックインには

まだ早いので

とりあえず朝飯に

すき家に向かいます。





パタヤにもすき家は

あるけど日本で

食べる鰻と牛は

格別です。


ペロリと食べて

ヤマちゃんは

あまりの首の

激痛に耐えられなく

観光所じゃないので

接骨院を探します。


さてさてどんな旅に

なるのかワクワクです。


では、また!。










Esso裏

パタヤによく遊びに来る

知り合いが最近の

Esso裏は可愛い娘が

いるよ!。

と言われて

言ってみることに!。


こんやんのコンドから

スクンビット通りに

出でシラチャ方面に

走ります。


パタヤタイ、パタヤヌア

を通り過ぎて

バンコク病院の先に 

あるEssoの手前を

左に曲がります。


そこには娘たちが

座って待っている

所が何ヶ所か

あります。


中にはスクーターの

前に立ち図って

娘を選べと

言って来ます!。


そのエリアは

Essoの手前と奥の

道の間に横道が

2本あります。


こんやんはグルグル

回っていると結構

可愛い娘がいます。


悩んで細身の

娘を選びます。


すると、1200バーツ

を先に払えと言います。


チョット不安は
 
ありましたが

事前に確認して

いたので、渡すと

スクーターを置いて

すぐ近くのホテル

に向かいます。


入り口で娘が

200バーツ渡します。


コーラを買ってあげて

部屋に入ります。








チョロチョロでる

シャワーを浴びて

やる事をやります。


なかなか良かったです。


サクッいくには
 
飲み代もかからない

のでオススメかも

しれません。


お金のかかる

偽りの愛に

疲れたら

覗いて見て

下さい!。


では、また!。







パタヤマラソン

パタヤマラソンの

日がやって来ました!。


10Kは5:45スタート

なので4:30に起きて

準備します。


一緒に走るバンコクで

働くアツシの泊まって

いるホテルに5:15に

PCXで向かいます。


Soi11なのでホテルに

PCXを停めてそこから

ビーチロードまで

あっという間です。


ビーチロードに出ると

そこには黄色のランニング

シャツを着た出走者が

沢山います。


既ににAブログの出走者

がスタート前に並んで

います。


こんやんはエントリー

する時に見えをはって

10Kを45分から1時間を

選んだのでBブロックです。


しばらくするとBはスタート

前に並べとテンションが  

上がったアナウンスが

流れます。


沢山の出走者をかき分けて

スタート前に並びます。

アツシも見えを張ってB

ブロックです。





スタート前に並ぶと

テンションが上がります。


そして、5:45と言いなが

少し遅れて花火があがって

スタートします。





ビーチロードを走って

ウオーキングストーリート

を抜けてパタヤサインの

横を通って行くと登り坂

が辛くなります。






ランナーの中には

沢山の美ジョガー

がいます。


パタヤの夜に働く娘とは

違って何処から来たのか

素敵な女性が沢山

走っています。


ナイスバディです。


こんやんは素敵な

後姿を見ながら

走っていると

自然と癒やされて

疲れを感じません!。


登り坂は辛かったけど

素敵な美ジョガーの

おかげてあっという間の

10Kです。




ゴールしてメダルを

もらって弁当を

もらいますが

あまりにマズイので

少ししか食べれません。





そして、人混みに

疲れて帰るのでした。


来年も走れれば 

いいなぁ。


では、また!。

007

パタヤマラソンに

なんとか4回連続出走

できそうです。


一次募集は1日で

完売になり二次募集で

何とかエントリー

できました。


募集が始まって約 

3時間程で完売です。


毎回主催者が

変わるんですが

出走者を絞ったのか

タイがマラソンブーム

なのか判りませんが 

どんな大会になるのか

日曜日が楽しみです。




こんやんアテンドは

続いて次にサクッと

抜くために知る人は

知る有名な所に

案内します。


右端のパイレーツから

中を覗いて最後の

CBまでチェックします。


しかし、この時期なのか

パットしません。


その中でもなんとか

007だけは娘の数も

多くて妥協できる

範囲です。


入ってカウンターで

飲んで適当な娘を

選んで奥のカーテン

で仕切った所で

サクッとお口で

スッキリです。


知り合いは約5分で

戻って来ました。😁


娘に500バーツ

店に飲み代と場所代

で505バーツ払って

トータル1005バーツ

です。


お口好きには

たまりません!。


テクニックにも

よりますが

たまにはいいですよ!。


では、また!。


たまにはSoi6

パタヤを案内するなら

忘れてはいけないのが

Soi6です。




スクーターを隣のオカマ通り

に停めてセカンドロード側

からゆっくり歩いて

娘達を見ながら進みます。


パタヤに来た頃は

恥ずかしくて

娘達の顔をゆっくり

見る事なく

そそくさと歩いて

いました。


しかし、それでは

楽しめない事に

気付いたのです。


ゆっくり歩いて

娘達の反応を

見ます。


中にはこんやんみたいな

親父は相手にしていない

のか、目も合わせて

くれない娘もいます。


確かに、Soi6には

かっこいい韓国人や

若い日本人も

やって来るので

顧客を選んで

いるのでしょう。


そんなこんやんでも

愛想よく笑顔を

見せてくれる娘

の居る店に入って

しまいます。


セカンドロードから

入ってビーチロード

まで行ってから

また戻って

良さげな娘が

いるバーに

入ります。


途中可愛い娘を

見つけてそのバー

に戻ると顧客が

付いていたり

居なかったり

する事もあります。


良さげな娘を
 
見つけたら

その場で

バーに入れば

いいのでしょうが


欲張りなので

この先にも

可愛い娘が

いるのではないかと

思っちゃいます。


タイミングは

大事ですね。😁


後、可愛い娘が

居たらバーの名前を

覚えておかないと

いけません。


戻ってきてあれ

何処だったっけ!?。


と言うのがよく

あります。


そんなこんなで

その日もそんな

事がありました。


仕方がないので

良さげな娘のいる

FOXEY LADYに

入ります。


知り合いは

すぐに上に

上がっていき

ました。


こんやんは

待っている

事にします。


アテンドも

大変です。😁


では、また!。





 



 





ジェントルマンズクラブ

日本から知り合いが

来たので久しぶりに

夜遊びします。


ジェントルマンズクラブ

が最近増えているので

こんやんのコンドかも 

近いBABYLONに行って

見る事にします。


入り口には沢山の

スクーターが泊まって

います。



中に入るとファランで

いっぱいです。


少しいる可愛い娘は

ファランに付いています。


元同僚は寄ってきた来た

娘に責められて直ぐに

上に上がって行きます。


こんやんはひとり寂しく

帰ります。


そして、数日後また

行ってみると21時

頃だったからか
 
店内は空いています。


ヤマちゃんと元同僚の

4人で行ったので

奥のテーブルに

通されます。


こんやんに付いた娘は

いきなりこんやんにジュニア

をくわえて来ます。





元同僚も喜んでます。😁


終始ジュニアを触って

きます。


全体的にはファラン

好みが多いですが

タルンな娘が多くて

上に上がる上がらない

は別にして結構

楽しめます。



上に上がるには店に

400バーツ娘に

1000バーツとチップ


店に払うお金に 
 
若干の違いは

ありますが、定番

の料金体系です。


こんやんも久しぶり

に娘からの攻撃に

負けて上に上がって

行くのでした。


では、また!。











ゴルフしにやって来た。

日本から元会社の

知り合いが来たので

スワンナプーム空港

に迎えに行ったり

ゴルフに夜遊びと 
 
忙しい1週間でした。





基本的にはゴルフは

暑いしあんまり

好きではない

こんやんです。





しかし、パタヤにいて

ゴルフをやらないと

暇で仕方がありません。


基本こんやんはの

の優先順位は女です。


しかし、こんやんの

アテンドを求めて

日本から来た

のでこんやんが

案内するしかありません。


親友とかではありません。



一緒に仕事もした事も

ありません。


少し大きい会社で

知ってる程度です。😁


こんやんは車を持って

いるので、昼間はこんやん

の車でゴルフに行きます。


こんやんはバタやに来て

ゴルフを30年ぶり位に

始めましたが、まだ100を

切っていません。


最高スコアは101です。

 
こんやんにとっては

暇つぶしなので

真剣に取り組んで

来ませんでした。


しかし、今回レッスンの

お誘いがあったので

50分で2,500バーツ


最近2位になった事も

ある女子プロの師匠です。


少しは上達するので

しょうか?


では、また!。

















バービア

一人の生活は快適です。




毎週木曜日はゴルフに

行って、釣りも時々

行ったりして。


早くから

結婚して子供を作って

嫁は浮気して出て行って

くれたから慰謝料も

掛からないし。


所詮タイ人娘は

育った環境も違うし

考え方が違うので 
 
共感出来るはずも

ありません。

 
彼氏ならお金を

出すのが当たり前

の考えです。


それなら深く関わる 

事なくパタヤを楽しんだ

ほうが楽です!。


その日友人が新しく

出来たジェントルマン

クラブのBABYLONで

娘と上に上がって

しまったので、こんやんは
 
一人、ソイメイドインの

強欲ババアのバービア

の前を通るとチアリーダー

の格好をした娘が 
 
立っているので寄ってみる 

事にしました。


全員ピンクのチアリーダー

の格好をしてます。


こんやんが知ってる娘は

3人だけで後は全て

見た事ない娘です。


相変わらず強欲ババアの

集娘力はたいしたもん

です。


総勢10人はいます。

その中で少し可愛い

娘を2人席に付けて

飲みます。


まだパタヤに来て

日は短いようです。


久しぶりにゲームを

やったりしましたが

あんまり楽しく

ありません。


負けると飲ませないと

いけません。

 
正直やりたい事を   

やりたいだけなので

無駄なお金がかかる

だけです。


そして、こんやんは

決団します。


若い方の娘を連れて

帰る事にします。


ショートのバーファインは

500バーツです。


強欲ババアだから仕方が

ありません。


そして、こんやんの

スクーターでコンド

に一緒に行って

やる事をやります。


しかし、あそこは

久しぶりに見た

ジャングルでした。


まだ来たばかりの

証拠なのかも知れません。😁
 

さて、今夜は何処に

行こうかなぁ!?。


では、また!。









 


久しぶりのWS

最近は出会い系で

娘を呼ぶことが

多かったので

WSには久しぶり

です。


こんやんのコンドから

スクーターで10分程です。



その日はヤマちゃんに

誘われてWS近くの

20バーツの駐輪場に

スクーターを停めます。
 

ヤマちゃんのスクーター  

は20バーツなのに

こんやんのPCXは

BIGバイクになるらしく

40バーツ取られます。


そんなに大きくないのね。





その日は夕日が綺麗でした。


WSは20時を過ぎないと

盛り上がりません。


ヤマちゃんのお気にの

いる店は当初タントラ
 
だったんですが

移動したらしく

グラスハウスに

入ります。


入るとまぁまぁ

可愛い娘が

ダンスしています。

一人可愛い娘を
 
呼んでいちゃいちゃ

します。


しかし、Gogoは 
 
見て触って楽しむ

だけど決めているので

連れて帰る事は
 
ありません。


ショートでもPB1500B

娘に3000B飲み代を

入れたら5000Bを

越えてしまいます。


観光客ならいいですが

こんやんは毎日パタヤです。


いかに安くやる事を
  
やるかと考えて    

しまいます。


こんやんに腐るほど
 
お金があればそんな 

事は考えずに本能

のまま連れて帰るんで  

しょうがパタヤに

移住し娘にハマり

タンブンしまくって  
 
しまったので

この先を考えると

もうそれほど

お金は使えません。


我慢我慢です。😁


一人の生活が何時まで

我慢出来るのか 

自分でも分かりません。


では、また!。












ソイメイドイン

ゴルフの打ち上げが

終ってから久しぶりに

ソイメイドインに

行ってみます。



ソイメイドインには

かなりお金を落として

来ました。


カシコン銀行の横を曲がると

そこにはバービアが沢山

現れます。




強欲ババアのバービアを

抜けて左にクランクすると

強欲ババアに居た娘が

いるバービアがあります。


そこには例の裁判

娘がしばらく

働いていた所です。


なのでこんやんの事を

知ってる娘に声を

掛けられます。


この時期、顧客は

少ないです。


知ってる娘

3人に奢って

カンボジア娘の

昔のボーイフレンド

の話をしたりして

盛り上がります。


でもしばらくすると

パーティに行くからと

いなくなってしまいます。


貧乳を揉んだ程度です。😁


残った娘を久しぶりに

連れて帰る事に

します。


そこはまだPB300バーツ

なので飲み代いれても

1000バーツ弱です。


後はバイクの後ろに

乗せてこんやんの部屋に

行ってやる事をやって

バイバイです。


その娘は子供も生んで

なく、細身でナイス

バディです。


2000バーツ渡すと

バイタクを拾って

勝手に帰って行きます。


愛を求めると

足元を見られるので

時々つまみ食い

してたほうが

いいですね!。


でも、なんか寂しい!。


さて、次の展開は!?。


では、また!。





パタヤが落ち着く

空港に到着すると  

既にチェックインが

始まっています!。





並んでいるタイ人の

タイ語が心地よいです。


出国はスムーズです。








時間がまだ早いので

日本食メニューが

あったのでラーメンを

注文します!。


普通でしたがお腹が  

空いていたので完食

します。


  


帰りもバスに乗って

搭乗します。




機内はほぼ満席です。


しかしなかなか

離陸しません!。


45分程遅れて

離陸します。


後はタイの出入国カード

はなれているので

ササッと書いて

ウトウトしていると

着陸します。


久しぶりにスワンナプーム

空港から入国します。


SAMSUNGのモニター

が懐かしく感じます。





そして、イミグレを

抜けて荷物預けは

無いので駐車している

車に乗ってパタヤ

に戻ります!。





スワンナプーム空港

からだと駐車場を

出ると直ぐに高速

に乗れるので楽です。


そして1時間半程で

ヤマちゃんを送って

こんやんの部屋に

戻ります。


パタヤの街はクラクション

の音も聞こえて来なくて

やっぱり落ち着きます。


そして、翌日からは

釣りやゴルフと

日常の生活が戻って

来ます。


そして、久しぶりに

ソイメイドインに

行ってみると・・・。


では、また!。







空港近くの

ブイビエンを後にして

東屋に到着します。


受付で予約があるかと

聞かれます。


無いと言うと
  
50分程待たされます。


仕方がないので

ホテル内のカフェで

コーヒーを飲んで

待ちます。


待っている間に

お酒に弱いこんやんは

気持悪くなって

吐いてしまいます。


そして、真面目な

マッサージを70分

受けます。


今回の旅で少し
  
マッサージされ

過ぎました。😁


そして翌日

ホテルでゆっくり

してからチェックアウト

します。


帰りの飛行機は

17:15なので

まだ時間があります。


近くのショッピング

センターのカフェで

時間調整します。









ヤマちゃんはビールを

注文してこんやんは

アイスコーヒーを

注文します。


ストローは環境問題

に配慮してか紙ストロー

です。


出て来るのが遅かった

ので1時間程、時間が

潰れてちょうどいい

時間です。


そして事前調査していた

空港近くの〇屋に

向かいます。


到着すると、見た感じは

そんな場所には見えません。


しかし、中に入ると

日本語の喋れる

オネーさんも居て

奥のソファーに

通されます。


すると、娘たちが

5人の程現れます。


こんやん的には

悪くありません。


色白小柄の娘を

選んで上の部屋に

上がります。


マットが敷かれてる

いるだけの部屋です。


冷たいお茶を出して

くれます。


シャワーは一緒に

入って念入りに

洗ってくれます。


そして、やる事を

やります。


最高でした!。


120万ドンを払います。


タクシーを呼んで

空港に向かいます。


3日で3発完全発射です。


よく頑張りました。


後は帰るだけです。


では、また!。


ホーチミンのバービア

ブイビエンの繁華街に

降り立つと、物凄く

賑わっています。


歩いているとマッサージ

を誘ってくる娘が

沢山います。





そこを振り切って

先に進むとバービアが

数件あらわれます!。


時間的に20時前だったのか

娘たちはあまりいません。


それでも表に可愛い

娘を見付けて中に

入ります。


まずはなにを飲むか

と聞かれるので

Tigerビアを注文

します。


ビールだけ持ってくるので

グラスと氷も頼むと

長細い穴のあいた

氷が入ったグラスを

持ってきます!。


タイでもそうですが

穴のあいた氷は大丈夫

だと認識してます。


誰も相手してくれない

のかと思っていると

しばらくして娘たちが

一緒に飲んで良いかと

聞いて来ます。


若くてソコソコ可愛い

娘をなのでOKOK

と言って迎え入れます。


1人の娘だけは

英語が少し分かるよう

ですが、後の娘は

わからないようです。


英語の分かる娘に

通訳してもらって

少し会話をしますが

間が持たないので

ゲームは無いのかと

聞くとパタヤにあるよう

なゲームはありません。


あったのはサイコロだけ

だったので、コップに

サイコロを入れて

ゾロ目が出たら

1杯奢ってこんやん

たちにゾロ目が出たら


ホッペにキスして

もらう事にすると

娘たちは全くゾロ目

は出ないのにヤマちゃん

だけゾロ目を出します。


ヤマちゃんだけ

ホッペにキスしてもらって

楽しそうです。


ホッペにキスしてもらう

ふりして口にキスすると

思いっきり口を拭かれて

ましたが。😁


ゾロ目が出ない娘たち

は途中から8が出たら

少し飲んで9が出たら

全部飲むと言い出します。


それなら飲んで無くなれば

娘たちはもう一倍いいかと

おねだりしてくるし

ヤマちゃんも新たに

注文します。


お酒の弱いこんやんは

直ぐに酔ってしまって

もう飲めなくなって

コーラを飲んでましたが

ヤマちゃんはガンガン

飲んでます。


ヤマちゃんの両サイド

には18才の娘がいます。

1人の娘はヤマちゃんに

キスされてもあまり

嫌がりません!。


ヤマちゃんは何処でも

楽しめるのでうらやましい

です。


そして娘に一緒に

出られるかと聞くと

このバーは一緒に

行けないと言います。


事前調査では遅い時間

なら連れて帰れると

思っていたのでガッカリ

です。


仕方がないので精算

すると、約2万円程です。


結構高いです。


バーを出て他に行く気も

ないのでGrabでタクシー

を呼んで、ホテルの近くの

東屋の真面目なマッサージ

に向かうのでした!。


ホーチミンの最後の

夜です。


では、また!。















 

濃厚マッサージ

タクシーはサイゴン川を

渡って細い道へと行きます。


するとこんな所に
 
マッサージ屋があるのか

と思う所にSpaが

現れます!。


そこには地元のベトナム人


も沢山来ているようです。


入口で50万ドンを払うと


部屋に通されます。


サウナが付いてる小部屋です。


案内されたベトナム人が

指名はあるかと言います。


初めて行ったので指名

できるわけがないので

キュートヤングレディと

伝えます。


こんやんはサウナに入って

待ちます!。


するとしばらくすると

娘が現れます。


チョット好みでは

なかったけど若いので   

OKです。



サウナは10分程で

自動で止まるので
 
でで来ると娘が
 
洗ってくれます。


念入りにやるところを

洗ってくれます。


そして、うつ伏せに寝ると

本格的にマッサージして

くれます。


温めた石を背中に乗せられ

たりします。


マッサージが終わると

耳元で何やらささやかれます。


なんだか分からないので

OKOKと言うと、仰向けに

なれと言うので仰向けに

なると、そこから物凄い

濃厚マッサージが繰り広げ

られるのでした!。


スッキリしたこんやんは
 
娘にチップを渡して

部屋を出ます。


下に降りると休憩室

があってドリンクは

無料のようです。


ヤマちゃんを待って

タクシーを呼んで
 
ホテルに戻ります。


そして、ホテルで 

一息いれてから

最後の夜にホーチミン

最高の繁華街ブイビエン

に向かいます!。





目的はホーチミンの

ビアバーです!。


さてさてどんな所

なんでしょうか!?。


では、また!。








美人理髪店

到着した美人理髪店に

入ると、セクシーな

格好をした女性が

直ぐに案内してくれます。


女性を選ぶ事は出来ません。


こんやんに付いた女性は

スリムで若い女性でしたが

ヤマちゃんに付いた女性は
 
少し年増な感じです!。😁


床屋と言ってもお願いすれば

髪も切ってくれますが

基本マッサージや耳かき

顔パック、ひげ剃り

とかしてくれます。


ここを紹介しているブログ

やYoutubeは多いので

気になる方は調べて

見てください。


ホーチミン美人理髪店

で調べると直ぐに

わかります。


こんやん的には耳かき

が最高で大満足です!。


全てが終わると、お茶を

出してくれて1000円程の

ベトナムドンを支払って

店を後にします。






そして、次の目的は

事前に調べて気になって

いた濃厚マッサージに

向かうべく、Grabで

タクシーを呼びます!。


中心部から離れても

直ぐにタクシーは

見つかります!。


さてさて、どんな所

なのでしょうか!?。

では、また!。

移動はGrab

翌日から移動はGrab

タクシーと決めていたので

前回マカオ、香港で

使ったSim2FlyのSimに

Top-Upして期限を

伸ばしていたので

Aisのアプリでパッケージ

を購入しておきます。





299バーツでベトナムでも

8日間ネットが使えるので

とても便利です。


そして、事前に調べて

おいた美人床屋に向かう

のでGrabでタクシーを

呼びます。





目的地を入力して

Bookを押すと近くの

車を見つけて後何分

と表示します。


後はメールとか来ますか

OKと返信して画面を

見ていると車が近付いて

来るのがわかるので

面白いです。


車のナンバーが表示

されているので近くに

来たら同じナンバーの

車を見付けて乗り込み

ます。


言葉は分からなくても

行先はドライバーは

分かっているし支払いも

カード決済なので

桁が多いベトナム紙幣で

ボラれたりする心配は

ありません。


今回の旅で移動はとても

助かりました!。


最初はバイクを借りよう

かと思いましたが、右側

通行でバイクだらけの中

クラクションが鳴りまくる

なか運転は無理だと思い

ました!。


それにヤマちゃんも一緒 

だしタクシー代もとても

リーズナブルです。


そして、バイクだらけの

道をクラクションを鳴らし

まくりながらTAXは目的地

の美人理髪店に到着します。


そこには最高の癒しが

あったのです。


では、また!。











レタントン通り

ホテルの近くにはカジノ

のあるホテルがいくつか

あります。


今回の目的の一つです。


まずはビールを飲んで

喉を潤わせます。




本場の生春巻きは

美味しいです。





そして、歩いてレタントン

通りへ!。


そこは日本食レストランが

多くガールズバーやカラオケ店

マッサージ店が沢山あります。


普通のマッサージ店の

他に明らかにオネーチャン

が沢山いるマッサージ店

があります。

     
それにレベルもなかなかです。

こんやんは目移りしながらも

ここだと思うところに

突撃します。


そしてママさんに直接交渉

します。


マッサージとやる事を

やって全部で200万ドン

(10000円弱)です。


事前調査と同じです。


少し高いですが全体的

にレベルが高いので

ここでしか出来ない

やる事をやります!。


少し物足りない所も

ありましたがマッサージを

含めて1時間程で終了です。


その後ホテルの近くに

戻ってカジノに行って

みます。


カジノはパスポートを

見せれば直ぐに中に

入れます。


しかし、バカラは実際に

ディラーがカードを扱う

のではなく、ディラーは

いるもののコンピュータ

画面の操作なのとテーブル
 
が2つしか無く土曜日で

混んでいて流れもつかめす 

こんやんは見ているだけで

ヤマちゃんがやるのを見て

いましたが撃沈でした。


そして、ホーチミン初日

の夜は老けていくのでした。


そして翌日、中心部から

少し離れた場所にある

〇〇〇に行くのでした!。


では、また!。




スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]