FC2ブログ
パタヤ移住にむけてなど、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

パタヤ移住にむけて

早期退職してから、いろいろやることもあり、住んでいるマンションの売却も決まり撤去まで1ヶ月以上あるので、本格的にパタヤに住む所を探しに片道チケットで成田からスクートのスクートビスでドムアン空港に向かいます!。



一応ビジネスなんで、優先的にチェックインできるんですが、片道チケットだと
万が一入国出来なかったら乗せてきた航空会社が責任を持たないといけないらしく、書類にサインさせられましたが無事チェックインし出国します。



今回は退職金も入ったので、リタイアメントビザ取得とコンド購入を予定して200万円以上をハンドキャリーするので出国審査の前に税関で申告しておきます。



スクートビスの足元は広くて快適です。



久しぶりの窓際で景色でも見ながら、旨くもない機内食を食べてから、ウトウトして到着を待ちます。





なんだかんだで時は過ぎ、無事ドムアン空港に到着したこんやんは、前回も中国人の団体でイミグレを抜けるのが大変だったので急いでイミグレに向かいますが、今回も既に大勢ならんでます。





30分以上並んで、やっと自分の番が来てあっさり行きのチケットのチェックだけで抜ける事ができ、既に荷物は出ていたので、ピックし税関に現金を持ち込む申請をしてから無事入国出来たこんやんは、大金を持ってるので緊張しながら、国内線の間にあるAISで1週間ネットが使えるようにしてからA1のバスに乗ってスーパーリッチ本店で両替するつもりでしたが、今日が日曜日だったのを思いだし両替はあきらめて、モーチットのバスターミナルに向かうのでした。



モーチットでパタヤ行きのバスに乗り、座席番号を無視した中国人と喧嘩する気もなく、大金の入ったバックを抱えて一睡もせずパタヤ到着までひたすら我慢するこんやんでした。

なんとか、パタヤのノースバスターミナルに到着したこんやんはソンテウで予約したホテルを目指しますが、いつものごとく中々出発しないので降りようとすると、待ったが入ってバスにいた中国人も乗り込んで来てやっと出発しましたが、こんやんが予約したソイブッカオのホテルは最後でそれもよくわからないみたいで、適当なところで降ろされてしまい参りましたが、今回コンド探しを依頼していたS君に向かえに来てもらってホテルまでたどり着く事ができたのでした。



今回のお土産の東京バナナはセブンイレブンにコピーが売ってますが、本物を買って行くと結構喜ばれるのでした。

つづく
TOPパタヤパタヤ移住にむけて

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]