FC2ブログ
バッポンなど、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

バッポン

こんやん一行は

ピンクパンサーに

突入します!。


初めて 
 
タイに来た

知人は

何もかも
  
初めて見る

光景に   

ビックリ

してます。

 
友人から  

聞いていた

ゴリラ見たいな

ママさんも

います。

 
しかし
 
まだ時間が

早いのか

娘たちも

少なく

ラインナップも

イマイチです。


しばらく
  
娘たちを   

見ていても   

アピール

して来る  

娘も

いません。

 
パタヤと
  
比べると  

ドリンク代は  

高めに

設定されて

います。 


しばらく

眺めてから

次の店に

行く事に

します。

 
店を出て

隣の通りに

行くと

マーケット

があって

パタヤでも

売ってる

物ばかりです。


しばらく

露店を

見たりしてから

外から

娘たちが

沢山

踊ってる

のが見える

バーを

発見した

ので突入します!。


そこは

さっきとは
 
違って

沢山の娘が
 
一斉に

こんやん一行を

見て
 
アピールして

来ます!。


知人は

早速

好みの
 
娘を

呼んで 

1杯奢ります。

 
こんやんも

遠目から

見ると     

こんやん

好みの 

スレンダー

な娘を

呼んで

1杯奢ります。


何時もの  

お決まりの
 
会話をして

いると

娘は

盛んに

PBを

要求して

きます。


しかし

パタヤより

高めの

設定なのと

ゴーゴーは

見るだけと

決めている 

ので気持ちが   

乗りません!。


知人も
 
イマイチ   

乗り気では

なく

カラオケが
 
気になって 

いるよう

なので

チェックビン

して

バーを

出ます。


もちろん

娘には  

100バーツ

チップを

渡します。
 

そして

BTSの通る   

大通りに

出て

直ぐ近くの

タニヤ通り

を曲がります。


あまりの

興奮に

写真を

撮り忘れて

しまいました。


するとそこには

沢山の
 
娘たちで

溢れかえって 

います。


何処の店の  

娘も 

なかなか

レベルが

高いです。



こんやんも

ワクワク

してきます。




さてさて

どんな

ドラマが 

待ち受けて 
 
いるので

しょうか!?。


では、また!。










TOPバンコクバッポン

スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]