FC2ブログ
夜の様子など、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

夜の様子

こんやんが

毎年

出走していた

パタヤマラソン 

が中止に

なりました。


こんな時

だから

仕方が

ないですが

来年に

期待

したいと

思います。


タイはまだ

半鎖国状態

ですが

中国人と

韓国人は

一日の

感染者が

1桁になった

事を受け

感染の

リスクが

高い国から

削除

されたようです。


このまま

なにもなければ

タイの

非常事態宣言

が解除

されたら

また中国人や

韓国人の

入国が

許可される

日も近い

と思われます。


日本人の

入国許可

は何時に

なるのやら

こんやんも 

日本に

用があって

7月は末には

行きたいですが

戻って

来れないと

困るので

その時

までには

日本人の

入国が

許可される

事を願う

ばかりです。


まぁそれでも

タイの

規制が緩和

されて

少しは

まともに

なって来ました。


しかし

パタヤの夜に

働いていた

パタヤに

残っている

娘達は

収入もなく

出会い系か

夜の街を

うろついて

いるようです。

22時には

外出禁止

になるので

こんやんは

19時過ぎに

夜の街を

バイクで

走り回って

見ました。


まず行ったのは

ソイブァカオです。





バンコク銀行

からチャッキー

モンキー

辺りまで

屋台が

出ていて

通りが  

見えづらい

ですが

それらしい

娘達が

沢山

います。

ファラン

の親父達も

うろついて   

います。

 
全体的には

ファラン好み

が多い

感じてすが

よく見ると
 
若い娘も  

チラホラ

います。


オカマも

多いですが。

 
こんやんも 
 
バイクを

止めて

しばらく

観察

してみます。


しかし

センサーが

反応しません。


仕方が

ないので

ビーチロード

を走って  

見ます。





その日は

仏誕祭で

禁酒日

だったので

派手な

車が

走ってる

だけで

ビーチには

立ち寄れ

無いので

反対側に

それらしい

娘が

数人いた

程度です。


とても

センサーが

反応

する事も

なく

またまた

ソイブァカオ

に戻ります。







しかしなんの

収穫もなく

ドリアンを

買って

帰るの

でした。





また別の日に

行ってみたいと

思います。


帰ってから

LINEや

Tinder

をチェック

する

こんやん

でした。


では、また!。




 






TOPパタヤ夜の様子

スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]