FC2ブログ
バンコクなど、パタヤが好きで、早期退職して移住した親父の日記

バンコクのホテル

ドンムアン空港に
 
到着した

知人を
 
まず

AISに
 
案内して 

simを

購入します。

  
一人は

DOCOMOの

スマフォ

だったので
 
simフリー

解除の

問題か

認識出来ない 

のでポケット

wifiをレンタル

します。

1週間で1000B

なので少し

高いですが

日本でレンタル

してくるよりは

安いと思います。


続いて   

両替を

案内しようと

したら

関空で

両替して

しまった 

そうです。


両替は

現地でするのが

当たり前

だと思って
 
いたので

まさか

両替してくる

とは思いも

よらず 

かなり

損を

したのでは

ないでしょうか!?。


知人は

タイの夜に

期待して

50万円も

両替

してしまった

そうです。😁


次に

バンコク

の予約した

ホテルに

向かいます!。


ドンムアン空港

から30分程で

到着します。


ちょっと

奮発したので

ルンビニ公園の

近くの

良いホテルです。











一息して

近くの

タイレストラン

で食事します。


高級な

タイフードです。



知人は

初めての

本格的な

タイフード

に感激していました。


そして

そこから

歩いて

行ける

バッポン

に向かいます!。


こんやんも

バッポンは

初めてです。
 

さてさて

ゴーゴーに

ナーラック

スワイな

娘はいるの

でしょうか!?。


では、また!。





久しぶりのバンコク

知人が

初めて

タイに

来るので


こんやんが   

アテンド

します。


久しぶりに

バンコクの

ホテルを予約

します。


そして

こんやんの

車で

ドンムアン空港

に迎えに

行きます。


ちょっと

早めに

出たんですが

その日は

タイの振替休日

だったので

月曜日なのに

混雑もなく

到着します。


国際線の

駐車場は

混んでいるので

出発階に

上がって

国内線

横の

駐車場に

空きを探して

駐車します。


タイは車の前にも

ニュートラ

ノーサイドブレーキ 
 
で停めるので

きちんと

駐車出来る

所を

探して

停めます。


早めに

到着したので 

まだまだ

時間があります。
 

そんな時

役に立つのが

プライオリティパス

です。


ドンムアン空港には

国内線側に

エアチケットが

無くても

入れる

ラウンジが

あるので

プライオリティパス

を見せて中に

入ります。




2時間

食べ放題飲み放題です。




そして

2時間

マッタリして

国際線の
 
到着ゲート
 
前で知人を

待ちます。


少し予定より

遅れて到着して

知人と合流

します。




さてさて

どんな

旅になるので

しょうか!?。


では、また!。










2015のSW12

次回の訪タイまで後2週間になったので、エアアジアでWEB チェックインをしたところ、食事の注文の関係もあるのか最初から通路側でした!。

今週は7年乗ったノートが28万で売れたんですが、思い出がいっぱいのノート君と別れるのが辛かったです!。

で、最近はマラソン大会と買い物にしかノート君は使っていなかったので、買い物どうしようかなと思っていたら、ネットスーバーがあるのを思い出して、ネットを見てみると簡単に登録できて、値段もスーバーに行くのと同じなので思わず登録して注文しちゃいました!。



5000円以上は送料無料だし、重い荷物を持ってこなくてもいいし、その日のうちに持ってきてくるてので、凄い便利です!。
しかし、便利な世の中になったものです!。

車も最近は24時間利用できるタイムズカーシェアリングもあるし、車を持っている維持費と比べると安いし、新しい車にも乗れるし、またまた言いますが便利な世の中になったものです!。

さて、SWのパタヤの話ですが、次の日もKさんと合流しで昼間は、バイクで007に行ってみました。



クラブ4にいた若い子は007に移籍したみたいで、クラブ4も覗きましたが、年齢層か一段上のようです!。

昼間のバタヤの楽しみかたに追加したいと思います!。

で夜はまたまた、K さんと合流してLK メトロでセクハラしまくっていたんですが、KAOSで新しいお気にを見つけてしまい思わず持ち帰ってしまいました!。



あそこがボーボーでしたが、感度もよくなかなかgood でした!。

翌日はバンコクに移動しましたが、次回も会う約束をしてしまいました!。

つづく

2015のSW8

タイレディもマメにLINEを送って来る子もいれば、こちらから送らないと返事が来ない子もいますが、返事があるだけでも嬉しいこんやんです!。

さて、バンコクに到着したこんやんは、ブログに連絡をくれたI さんとJCBプラザで待ち合わせして、漫画家のT先生にバンコクのフータースでお会いしました!。
T先生のスタンプには何時もお世話になってます!。


JCBプラザはJCBカードを持ってれば閉店時間までは荷物を無料で預かってくれるので助かります!。
I さんと落ち合って、T先生に会う前にまだ、時間があるのでその日のレートが10000円で、3000Bをギリ越えたのでスーパーリッチに両替に行きます。





バンコクは車が多いです。



Iさんと食事をして、まだ時間があるのでプロッポンのこんやんオススメのアディクトマッサージに行きます!。





アディクトマッサージに入ると、何時ものようにレディがずら~と並びます!。

こんやんは、ひとり気になる子がいましたが、Iさんに先に選んでもらったら、好みがかぶったようです!。5555

しかたがないので、次に気になるスザンヌ似の子とgood な時間がを過ごすのでした!。

IさんはちゃっかしLINEまで交換していて、Iさんの行動力には驚かせられました!。

アディクトマッサージを出て、チョッと時間が早いけど待ち合わせの、スクンビットに向かいます!。



早めに到着したで、先にフータースに入ってT先生を待ちます!。

しばらくして、T先生が来たので挨拶して、楽しくビールを飲みます!。



フータースレディは写真をお願いするとポーズを取ってくれます!。



メッチャ可愛くて、お持ち帰りしたく
なりました。5555

IさんとT先生と楽しく飲んでか
ら、JCBプラザに戻って荷物を受け取ってエカマイから、バスでパタヤにIさんと向かうのでした!。








前より安くなってました!。



エアコンの風が冷たいので、吹き出し口にIさんにもらったディッシュを突っ込んで約2時間半ほどで、パタヤのノースバスターミナルに到着するのでした!。

つづく

2015のSW1

SWの旅が始まってしまいました。
今、バンコクのホテルでWitvで自宅の録画したドラマを見ながらブログを書いてますが、このホテルのWifiはなかなか快適です!。
今日の夕方ヤンゴンへドムアンから向かいますが、今度こそ楽しんで来ようと思います!。

さて旅の始まりは、地元の駅から始発で横浜駅から東京駅まで行って、6:30発のバスで成田空港第2ターミナル南で降り、エアアジアのWEBチェックインに並びます。





成田までの道は混雑もなく、1時間程で到着し、WEB チェックインカウンタは少し並びましたが、無事ジャスト7Kgで通過です!。



混雑してるんで、早めに出国審査を抜け、今回もバス移動の70M前で待機します!。



待機中は無料のWifiに繋いで、Witvで録画した恋仲を見てると、後半のいいところで、搭乗が始まってしまったので、
バスに乗って飛行機まで向かいます!。







エアアジアXJ 601便は満席で、通路側の席だったので、荷物は上の荷物入れに入れられるのとトイレにも行きやすいので、事前予約しておいた食事と一緒に、120Bもするシンハービアを飲んだりして、ウトウトしてたらドムアン空港に無事到着です!。



荷物待ちがないので直ぐに入国し、やたら中国人の団体が多いいなかを抜け、直ぐに来たA1バスに乗ってモーチットに向かうのでした!。



モーチットからは、BTSに乗ってNANA駅に到着すると歩いてホテルに到着したわけです!。



ホテルで一休みして、シャワーを浴びて直ぐにプロッポンに向かいます!。




ちょっと道を間違えて、大手町商事の前まで行ってしまいましたが、思い出して安定のアディクトマッサージに入ります!。
制服を着たレディがずら~と並んで一斉にこんやんを見るんですが、明るいなかで、みんな笑顔なんで、こんやんは小柄の可愛い系を選び浴槽付の部屋で仲良くしましたが、very good でした!。



スッキリしたこんやんは、Aisのsimがネットに繋がないので、ターミナル21のAis に行って、良くわからないながら、適当な英語で話すとパスポートチェックが必要とか言うので、無いと言うと、パスポート番号と名前を書けと言うので、たまたまスマホのメモ帳に保存してたので何とか無事に接続することが出来たのでした!。



気がつくと既に19:00近くだったので、ロビンソンデパートの地下のTopsのフードコートで、食事するこんやんでした!。

つづく






スポンサードリンク

Copyright © それでもパタヤが俺を呼ぶ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]